がんの循環腫瘍細胞 (CTC)、循環腫瘍幹細胞(CSC)検査
個別化がん治療の幕開け

2016年8月1日: 8/21 CTC循環腫瘍細胞検査・ベーシックセミナー開催のお知らせ

 

2016年8月1日:内容を大幅にリニューアルし再公開しました。

2014年5月20日:がんの幹細胞検査(CTC,CSC検査)日本語サイトがオープン

2016年8月22日
RGCCニュースレター【 転移性黒色腫において、CTCsを検出し、把握することによって、個別的アプローチの機会が可能になり、腫瘍の多様性の問題が解決されます。】

2016年8月3日
RGCCニュースレター【 腹膜癌症を伴った大腸がんの症例でのCTCsの役割と外科的処置への適応】
RGCCニュースレター【 循環腫瘍細胞の役割と考えられる臨床的価値 】

2016年7月14日
RGCCニュースレター【 扁平上皮癌でのCTCs濃度の変化を検出することには、再発の可能性を予測できる価値があります。】
RGCCニュースレター【 分裂速度から全生存率を予測する際のCTCの役割 】

2016年6月29日
RGCCニュースレター【 肝門脈中のCTCs数の増加は、肝転移の形成を予想させます。 】

2016年6月22日
RGCCニュースレター【 頭頸部の扁平上皮癌でのCTCsの評価は、予後因子としての価値があります 。】

2016年6月15日
RGCCニュースレター【臨床決定にひどく影響するので、疾患の進行ステージでは CTCsの不均質さも考慮に入れなければなりません 。】

2016年6月9日
RGCCニュースレター【 トリプルネガティブ乳がんにおける、CTCsの寄与が、メタ分析によっても確立されました。 】

2016年5月12日
RGCCニュースレター【循環腫瘍細胞が、臨床での原発巣の外科的切除や転移巣の切除に役立つ、予後予測因子になり得ているので、非常に役立っています。】

免責条項
リンク集
Copyright (c) Detox Inc. All rights reserved.